amazonや楽天ならレコーダーを安く買える

スポンサーリンク

amazonや楽天で賢いお買い物!

昔はテレビやビデオテープレコーダーは近所の家電屋さん(家電量販店)で買うことが普通でしたが、2000年以降、家庭にインターネットが普及し、今やネットでショッピングすることは当たり前の時代になりました。これは単に、パソコンでクリックして買い物をすることが、出かけて買いに行くのに比べて、便利なだけというわけではなく、ネットで家電を買ったほうが圧倒的に安いからです。ブルーレイレコーダーなら、価格差は1万円以上はあるはずです(2チューナー以上のレコーダーの場合)。

家電量販店では、ネットショッピングサイトよりも価格が高い場合が多く、ブルーレイレコーダーを購入しても、ポイント付与に条件付きの場合があり、同時に大型テレビなどを買わないとポイントが付かなかったりします。また、お店で店員さんに声をかけられると、わずらわしいときもありますが、ネットショッピングでは、そのような心配もありません。ネットショッピングでは、自分のペースで好きなときにショッピングを楽しむことができるのが大きな利点だと思います。では、次に大手ネットショッピングサイトのamazonや楽天について解説していきます。

amazonについて

amazonは、本、家電、ゲーム、飲料、家具など様々な商品を扱っています。amazonが販売している商品は、消費税込みの価格ながら、量販店などの実店舗よりも全般的に安く、ブルーレイレコーダー購入の場合は、送料がかからないのが最大の魅力です。通常配送料無料となる条件は、2,000円以上の商品を購入、または対象商品の購入代金の合計が2,000円以上になることです(2016年春頃までは、2000円未満の商品でも基本的に送料は無料でしたが、現在は左記のように変わっています)。

ちなみに、ブルーレイレコーダーは数万円で売られているので、上述の2,000円以上の条件を満たし、送料はかかりません(後述の別業者販売の場合は、送料がかかる場合があります)。配送期間もかなり早く、通常配送だと、1~3日で自宅に届きますし(住んでいる場所による)、梱包状態もしっかりとしているので、安心して買物をすることができます。

なお、下記の楽天市場のように、部分的にamazon以外のお店が出店していることもあります。この場合、商品の価格が高めであったり、送料が別途かかる場合もありますので注意しましょう(商品ページで、販売、発送元がamazonなら大丈夫ですが、販売元が別業者の場合もありますので、一応確認しておきましょう)。

楽天市場について

楽天市場は、ネット上の売り場に色々なお店が出店している集合体というものになります。たくさんのお店が出店していますので、ありとあらゆるジャンルの買い物ができるのが特徴です。この点は、amazonよりも豊富であるといえます。

また、ポイントを貯めることができます。商品の値段が高ければ、その分ポイントも貯まりやすく、後で割引に使えるので便利です。ただ、商品が売り切れの場合があったりと、買いたいときに買えないこともあります。

送料に関しては、amazonと違って送料がかかることが多いですが、一定額以上の商品については送料無料のお店もあります。家に届く期間は、amazonほどではないのですが、割りと早く配送してくれるお店が多いです。商品の価格は、お店ごとに比較できますので、安いお店で買うことをオススメします。このときに、価格だけで判断するのではなく、別途送料がかかるのか、送料込みなのかはしっかりと確認しましょう。

ネットショッピングでブルーレイレコーダーを買うことのまとめ

家電量販店には家電量販店の良さもありますが、ネットショッピングで安く買えたほうがお財布にやさしいですよね。また、ネット通販の配送についても、安心です。ブルーレイレコーダーは非常に薄く小型の家電(例:40cm×20cmくらい(厚さ:約4cm))になります。テレビや冷蔵庫のような大型の家電だと、宅配業者の配送中の事故が心配になるかもしれませんが、ブルーレイレコーダーなら小型なので、宅配便での輸送も安心です(緩衝材の入っている箱に包まれている)。あなたにとって素敵なレコーダーが見つかると良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。