2016年のブルーレイレコーダー買い時

更新日:2016年10月30日

スポンサーリンク

2015年後半発売のレコーダーが安くなっている

2016年7月現在、ネットショッピングサイトでは、2015年後半に発売されたブルーレイレコーダーが当初の価格よりも安く売られるようになっています。

例年、新製品が発売された直後は価格が高めですが、その時点をピークにして徐々に値下がりしていきます。

2014~2016年のネットショップでのレコーダー価格を鑑みると、10月発売のレコーダーなら翌年4月頃までに20%程度下落し、7月頃には40%程度安くなっています。
(発売直後60,000円なら36,000円程度へ)

あとは比較的安い価格帯で横ばいに推移しますので、いつでも買い時です。その際の買い時価格を以下にまとめましたので参考にしてください。

ブルーレイレコーダーの安いといえる価格

ブルーレイレコーダーを欲しいと考えている方にとっては、目当てのレコーダーがいくらで売られているときが買い時なのか気になるところです。参考価格は下の表をご覧ください。

表:ブルーレイレコーダーの買い時価格
 チューナー数/ハードディスク容量 安いといえる価格※
 1チューナー/500GB 32,000円以下
 2チューナー/500GB 40,000円以下
 2チューナー/1000GB 45,000円以下
 3チューナー/1000GB 55,000円以下

※製品によって異なる場合あり

表中の価格は、発売当初に比べ、お求めやすい価格まで下がっている時点の目安です。ネットショッピングサイトの販売価格を参考にしているので、「税込み」・「送料込み」の価格です。家電量販店の実店舗で購入する場合と比較すれば、数千円~1万5千円ほど安く買うことができます。

2016年ブルーレイレコーダーの「買い時」まとめ

主に2015年10月発売のレコーダーについてまとめます。

  • 発売5ヶ月後の2016年春頃には、お求めやすい価格まで下がってきた。
  • 2016年夏頃には、かなり安くなるので、それ以降はいつでも買い時。
  • amazonでは、上記表よりも安く売られているときがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。